新しいタブのアドレスバーで日本語入力時、1文字目が未確定なのに確定される



  • Vivaldi 1.5 の新しいタブのアドレスバーで、日本語入力時、1文字目が未確定なのに確定される不具合が発生するようです。私の環境(Vivaldi Snapshot 1.5.676.6、macOS Sierra 10.12.1、Google日本語入力 2.20.2700.1)でも、再現しました。

    ちなみに以前発生した似たような問題(『アドレスバーのオートコンプリートを使用可能にしてると、アドレスバーで日本語検索時、1文字目が未確定なのに確定される』)だと、例えば『わたなべ』と入力しようとすると『wあたなべ』、『いんど』と入力しようとすると問題なく『いんど』と入力できると言った風に、特定の文字で起こるのではなく、子音を含め、全ての日本語(…と言うか、2バイト文字?)で発生するようです。

    Twitter で同様の問題をツイートされてる方が複数いたので確認したところ、Windows でも発生するそうです。

    この問題についてのツイート↓
    https://twitter.com/ExwoodPorta/status/803162873509724160
    https://twitter.com/alefrude/status/803206144399290368
    https://twitter.com/be2125/status/803250751703134208
    https://twitter.com/3_93_9/status/803505759942111233

    上記のツイートの方に尋ねて教えてもらった使用環境↓

    • <ExwoodPorta さん> Vivaldi Stable 1.5.658.44(32bit)、Win7 x86、Google日本語入力
    • <alefrude さん> Windows 7(64bit)、ATOK 2016
    • <be2125 さん> Vivaldi snapshot 1.5.676.6(64 ビット)と Stable 1.5.658.44(32 ビット)、Windows 10 64bit、Microsoft IME
    • <3_93_9 さん> Vivaldi snapshot 1.5.676.6、Win10、Microsoft IME

    なお be2125 さんに Twitter 経由で教えてもらったのですが、プライベート・ウィンドウでは、この問題は発生しませんでした。



  • Vivaldi Stable 1.6.689.34 でも、この問題が発生しました。なお私の環境だけかもしれませんが… たまに発生しない事もあるようです。ただどう言う条件で発生しないのか(あるいは、発生するのか)は、まだ分かりませんが…(^_^;

    【使用環境】
    Vivaldi Stable 1.6.689.34 (64bit)
    OS:macOS Sierra 10.12.2
    IME:Google日本語入力 2.20.2700.1



  • @kyu3a
    windows10Home
    Vivaldi1.5.658.56 でも同様の現象は起きます。
    記憶だと2~3回前のバージョンアップ後からこの現象が起きてたような。
    (Windowsでは)



  • @kyu3a
    windows版1.6.689.34では修正されているようです。



  • @northernwind そうでしたかぁ〜!では、Mac 版はまだなのかもしれません。(^_^;



  • @tsukashu
    Ctrl+Tで直接入力だとその現象が発生することを確認しました。
    マウスクリックでアドレスバーにフォーカスを当ててからなら起きないようです。



  • Vivaldi の最新スナップショット(1.7.704.3)のチェンジログのに、この問題に関する記述がありました。

    "[IME] First character typed in address bar gets committed without converted to Japanese (VB-16325)"

    (Vivaldi公式ブログ『Browser screenshots - Vivaldi Browser snapshot 1.7.704.3』から引用。)

    …なので、おそらくこの問題が解消されたものと思われます。

    ただ完全に解消さたかは少し疑問で、しばらくこのスナップショットを使っていたところ、ふいにこの問題と似たような問題(完全に同じではなさそうでしたが…)が、発生することがありました。ただほとんど起きないため、どう言う原因で再発(?)したのか、あるいはたまたま起こってしまったものなのかは、分かりません。(^^;



  • このバグについて、Sopranoメンバーとして再現手順の提案とバグのテストで関わっていたので、こちらのトピックでも紹介させていただきます。

    1. "about:blank" にアクセスする(スタートページでなければなんでもよい)
    2. アドレスバーをクリックして日本語(IMEオン)にする
    3. 空白のページのどこかをクリックする
    4. 新しいタブを表示して何か入力する

    この手順を実行すると、新しいタブでは1文字目のみ英語(IMEオフ)で入力され、2文字目以降は日本語が入力されていました。

    また、この再現手順では新しいタブで開かれるページを「スタートページ」以外に設定していれば、このバグは発生しないことが確認されています。

    この再現手順を参考にしてバグの修正が行われたので、この再現手順に該当しないケースで同様の問題が発生する方がもしいましたら、ぜひ教えてください。

    発生する場合は発生した環境(OSなど)、Vivaldiのバージョン、可能であれば再現手順も書いていただけると幸いです。



  • 最新スナップショット(1.7.705.3)で改善されたのですが、Webページ中のテキスト入力欄がダメですね。
    再現手順↓
    1)Yahoo! Japan を開く
    2)Yahoo! Japan のページ中の検索ボックスでIMEをON
    3)新しいタブをCtrl + T で開く
    4)Yahoo! Japan のページに戻ると、IMEがOFF。一文字入力するとONになる。



  • @kawais070

    ありがとうございます!私の環境でも確認できましたので、バグ報告しました。



  • @knokmki612 said in 新しいタブのアドレスバーで日本語入力時、1文字目が未確定なのに確定される:

    @kawais070

    ありがとうございます!私の環境でも確認できましたので、バグ報告しました。

    入力エリアにフォーカスがある状態で一度タブ切り替えて再び入力始めると、1文字目が未確定なのに確定される

    にて、報告させていただいたバグの修正、スナップショットでの確認がされました!現在は1.9の正式版にも反映されているかと思います!

    皆様ご協力ありがとうございました!また類似したバグ等見つかりましたら、新しくトピックを作って投稿していただければと思います!


 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.