検索バーでサジェスト候補が出たときの下ボタンの動作



  • ![Windows10、google日本語入力の環境で、半年ほどvivaldiを使用していますが、先月バージョンアップ後から検索バーに文字を入力して、入力途中でgoogle日本語のサジェスト候補が出るのでキーボードの「下キー」を押すと、「(G) Google g」という灰色のバーが出てきてしまって、サジェスト候補を選択することができなくなってしまいました。

    ちなみに、アドレスバーでの検索は問題なく「下キー」でサジェスト候補が選択でき。検索バーでもTabキーだと問題なく選択できるのでが、今まで通り「下キー」で使いたいのですが、どのように設定をすればよろしいでしようか?

    よろしくお願いいたします。


  • Moderator

    @lak7
    Linux版1.15.1111.3でmozcのatokキー操作モードでも同じ動作を確認しました。

    Vivaldi側でこれを改善する設定はありません、下カーソルで入力が確定する動作は日本語IMEの環境下では使い勝手が悪いですし、以前のバージョンで問題が無かったとの事ですので不具合と判断しカテゴリーを移動します。


  • Vivaldi Team

    @lak7 @zyxwj
    ご報告・情報整理ありがとうございます。本件は不具合として修正対応中です。修正が公開でき次第、こちらにてご連絡いたします!


  • Vivaldi Team

    @lak7 @zyxwj
    長らくお待たせいたしました。本件、スナップショット1.16.1177.5より修正入っております。よろしければお試しください。

    https://jp.vivaldi.net/2018/05/08/fix-for-reddit-video-freeze-vivaldi-browser-snapshot-1-16-1177-5/



  • @takaaki
    ありがとうございます。本日スナップショット1.16.1177.5をインストールしたのですが、症状は改善しませんでした。アンインストールし再度インストールしたほうがよろしいのでしょうか。


  • Moderator

    @lak7
    Google日本語の設定はATOKモード使っていますでしょうか?
    MSIME以外は出る感じですね。

    操作ミスで検索エンジンの切り替えで文字入力が寸断されるのは、使い勝手が非常に悪いので、IME使ってる国向け設定で下キーで検索欄のエンジン切り替えを無効にするオプションが欲しいとこです。



  • @zyxwj
    はい。Google日本語のATOKモードを使用しています。
    確かに無効にできるオプションが有ると便利ですね。
    よろしくお願いいたします。


  • Vivaldi Team

    @lak7 @zyxwj
    早速ご確認いただき、ありがとうございます。
    Windows10、Vivaldi 1.15.1147.42、Google日本語IME(キー設置=ATOK)で再現を試みましたが、再現いたしませんでした。キー入力関連で、本件と関連のありそうな項目でデフォルトと異なる設定をなさっている場合、そちらの設定もご教示いただけると幸いです。



  • @takaaki
    Windows10、Vivaldi 1.16.1183.3(64bit)、Google日本語 2.23.3190.0の環境で、キー設定をATOKで改善されない状態です。

    ちなみに、キー設定をMS-IMEやことえりでは改善され、

    ATOK設定でも、「モード:変換中」の「DOWN」キーの設定を「最初の文節のみを確定」から「次候補を選択」に替えてあげると改善されました。ここがポイントだと思います。

    よろしくお願いいたします。


  • Moderator

    @Takaaki 動画も撮影したんですがキー操作の説明が画像だけでは伝えれないので、メールで送るのは中止しました。

    本件は修復されたIMEの不具合と内容が似ていて違う感じですね。

    Vivaldi 1.16.1183.3
    ibus mozc の環境で、サジェスト画面と変換が被る状態になるのも、ちょっとおかしい感じです。

    0_1526490070880_WJP00156.png

    ATOKキー操作の場合サジェスト中は上下キーで変換文字選択で通常変換で下キーの確定すると検索エンジンの切替が出てきて、入力が中断されます、マウスで一旦検索欄をクリックしないと文字入力が出来なくなるのが使いにくいんですね。

    0_1526490960130_WJP00157.png

    画像の状態ですが

    Vivaldi設定で検索欄の検索候補を無効にして
    「ああ」を押して下キーを押すと検索切替になります
    検索を確定してやるか(ページ読み込みが始まる)、マウスで再度検索入力欄を選択しないと、続きの文字入力が受け付けない状態です。

    一度決めると検索エンジンの切替は滅多にしないのでこのキー配列はIMEで変換が必要な国の人には不親切な設計で、検索入力欄にフォーカスがある時はダウンキーによる切替は2個以上のボタンのキー操作にするか廃止してしてほしいです。

    検索エンジンが1.13か1.14で仕様変更があってそれから使いにくくなったと思います。

    @lak7 さん私の認識であっていますでしょうか?



Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.