デュアルディスプレイ環境で、拡張機能ポップアップの表示がおかしくなる



  • 初めて報告させていただきますので、過去に同一の現象があったかもしれませんが、ご容赦ください。

    【詳細の現象】
    デュアルディスプレイで、左:縦置きのFHD/右:横置きの4K,拡大率200%のモニターを使用しています。
    この時、縦置き/横置き両方にvivaldiのウィンドウを配置し、拡張機能のボタンをクリックすると、
    ポップアップ自体の大きさは縦置き/横置きで変わらないのですが、縦置き側のポップアップの表示が拡大されており、
    ポップアップ内容の一部が使用できなくなります。

    【使用OS/言語】
    Windows10 64bit/日本語

    【発生確認ver】
    1.13.1008.34 (Stable channel) (64-bit)

    【旧verからの動作】
    かなり昔からこの動作は発生しています。


  • Vivaldi Team

    @marby

    ご報告ありがとうございます。
    検証のため、実際に不具合が起きているディスプレイの
    スクリーンショットを共有いただくことは可能でしょうか?



  • @ahojo
    一部ですが、こちらで大丈夫でしょうか?
    0_1513084935256_キャプチャ.jpg


  • Moderator

    @marby

    横置きの4K,拡大率200%のモニター

    この拡大率はvivaldiの設定のユーザーインターフェイスの拡大率の事ですよね?

    そうであれば以前に報告した不具合と同じ内容のようですね。

    ユーザーインタフェイスの拡大率を変えると拡張のポップアップが正常に表示されない時がある



  • @zyxwj いいえ、Windows側の設定です。
    0_1513166979503_キャプチャ.jpg

    Vivaldiでの拡大率については、
    ユーザーインターフェースの拡大率:100%
    ウェブページの規定の拡大率:95%
    です。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.