検索バーに入力後、IMEの候補が検索バーから動かなくなる。



  • 1.8.770.25 (公式ビルド) (64 ビット)
    変更履歴 d26dc12aebd14b71b72081877682a97d11047652
    OS Windows
    JavaScript V8 5.7.492.60

    検索バーに検索語を入力すると、IMEの候補が検索バーの所に出たままになります。

    スクリーンキャプチャ



  • Vivaldi 1.8.770.32 (公式ビルド) (64 ビット)
    変更履歴 b30bb5bfa976fae8a91bf383f9e05d538d8cfc82
    OS Windows
    でも変わりませんでした。
    0_1489801671175_2017-03-18.png



  • 1.8.770.38 (公式ビルド) (64-bit)でも同様です。
    

    0_1490251658403_2017-03-23.png


  • Moderator

    1. 検索バーに日本語IMEがオンの状態で文字を入力する
    2. Webパネルや検索バー、アドレスバー以外の任意のテキストボックスにフォーカスする
    3. テキストボックスで日本語IMEがオンの状態で文字を入力する

    この手順にて、検索候補の位置が検索バーでの入力時から変化しないことを確認しました。

    また、Webパネル、アドレスバー、検索バーといった、Webページの描画部分以外のテキストボックスで入力すると、検索候補の位置は正常なものになるようです。


  • Moderator

    再現できるバージョンの確認ありがとうございます!私が確認した環境は

    • 1.8.770.38 snapshot 64bit
    • Window 10 64bit

    となります。


  • Moderator

    また、

    すでに"日本語IMEの候補が間違った位置にポップアップされる(VB-26348)"というタイトルで報告されており、再現できることが確認されているようです。

    そちらの再現手順は

    1. https://vivaldi.com/bugreport/ にアクセスする
    2. Summaryのテキストフィールドをクリックする
    3. 日本語IMEで何か文字を入力する。この時点では正常
    4. F8キーを押してアドレスバーにフォーカスする
    5. 日本語IMEで何か文字を入力する。この時点では正常
    6. F9キーを押してSummaryのテキストフィールドにフォーカスする
    7. 日本語IMEで何か文字を入力する

    となっています。



  • @knokmki612 すみません、回避の方法として揚げていただいている

    また、Webパネル、アドレスバー、検索バーといった、Webページの描画部分以外のテキストボックスで入力すると、検索候補の位置は正常なものになるようです。

    はどうすればできるのでしょうか?


  • Moderator

    @array
    click-input-box.gif

    このgifが参考になるかと思いますが、Webパネル、アドレスバー、検索バーでは変換候補の位置が正常なのですが、Webページでは @array さんが書かれたように変換候補がずれます、ということですね。



  • @knokmki612 ありがとうございます。
    取りあえずの回避方法は改善を待つということになりますね。



  • 1.9 Snapshotでも治らなかったですね-。気長に待ちます。



  • 1.9.811.13 (公式ビルド) (64-bit)でもまだでした。極東の地だからかなあ。



  • @array 1.7まで問題が発生していないですし、通常操作にストレスが出る結構重要なバグだと思いますのでfixする優先度を上げてもらいたいですね。



  • 1.9.818.3 (公式ビルド) (64-bit)でも治ってないですね~(T_T):disappointed:


  • Moderator

    このバグについて、私からはバグ管理システム内で1.9の安定版リリースまでに修正されるべき旨、深刻なバグである旨をお伝えしました。

    先週末あたりから @Takaaki 氏や日本のソプラノメンバーと協力して修正されるよう取り組んでいます。
    そのため、ひとまずは開発者が割り当てられました。

    また変化がありましたら報告させていただきますね。


  • Moderator

    @knokmki612 said in 検索バーに入力後、IMEの候補が検索バーから動かなくなる。:

    このバグについて、私からはバグ管理システム内で1.9の安定版リリースまでに修正されるべき旨、深刻なバグである旨をお伝えしました。

    念のため申し上げますが、私の発言は1.9の安定版までに修正されることを保証するものではありません。

    ただ、日本人のVivaldiチームやソプラノメンバーと協力して、今までより強く働きかけていることは確かです。

    ご理解のほどよろしくお願いします。



  • 他のIME関連のバグは治ったみたいですが(ブログ記事より)これは1.10.834.9 (公式ビルド) (64-bit)でも治りませんでしたね。英語圏の人だとあまり、重要性に気がつかないのかな。候補が出てれば確かに変換はできますけどね。視線移動がおかしいことになりますね。
    またしばらく様子を見ます。



  • 3ヶ月ほどたち、Snapshotのバージョンも上がっていますが現象は解消しておりません。
    Google+でATOK2008では起きないと言うことを教えていただきました。その方がIMEをMS-IMEに変えたら起きたそうです。
    ちなみに自分はATOK 2016 Passport、Google日本語入力、MS-IME(Windows10版)で起きることを確認しています。


  • Vivaldi Team

    @array 長らくご不便をおかけしており、申し訳ございません。
    こちらの件はwebview由来と見られ、下記にして報告・管理しております。
    https://bugs.chromium.org/p/chromium/issues/detail?id=728993

    修正され次第Vivaldiにも取り込み、可能な限り早く修正版をご提供する所存です。

    よろしくお願い致します。



  • @Takaaki サポートお疲れ様です。
    この件webview由来とのことですが、確認のためインストールした chrome(59.0.3071.86)、kinza(58.0.3029.110)のchromium系ブラウザでは同様の不具合は一度も出ていませんので、Vivaldi1.8からの独自のバグのように思うのですが。


  • Vivaldi Team

    @zyxwj 複数のブラウザで検証頂き、ありがとうございます。<webview>タグを利用したサンプルブラウザ(https://chrome.google.com/webstore/detail/browser-sample/edggnmnajhcbhlnpjnogkjpghaikidaa/related)で問題が再現するため、webviewにフォーカスを当てて修正を試みたい考えです。よろしくお願い致します。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.