history API



  • Vivaldiは独自UIな様ですが、history APIが機能しないのが残念です。
    これではサイト作者が意図するナビゲーションに支障をきたします。
    デスクトップ用ブラウザでこれが機能しないのはVivaldiくらいです。
    これは不具合、それとも仕様なのでしょうか。


  • Vivaldi Team

    @booskanium

    ありがとうございます🙂
    現在進捗管理中の不具合はないようでしたので、念のため社内へ確認を取らせていただければと思います。
    以下の情報を共有いただけますか?

    ・Vivaldiご利用環境、OSとVivaldiのバージョン(何bit版か含め)
    ・再現手順(ステップ・バイ・ステップ)
    ・本来あるべき挙動
    ・実際の挙動
    ・補足情報 (参考URL、画像キャプチャーなど)



  • 言葉たらずですみません。
    アドレス表示欄にフラグメント識別子が表示されないので、historyが機能していないのかと勘違いしました。
    本来あるべき挙動として、他のブラウザ同様にアドレス表示欄に反映してほしい。

    ・Vivaldiご利用環境、OSとVivaldiのバージョン(何bit版か含め)
     Windows 7 Pro 64Bit 及び Windows10 Home
     Vivaldiは最新です。

    ・再現手順(ステップ・バイ・ステップ)

    https://7design.jp/index.html
      HTML的にはシングルページですが、ナビゲーション的には複数ページ的になっています。
      histopy.pushState()でナビゲーションを設定していますのでHistory Back/Forwardにナビゲーションを連動させています。

    https://7design.jp/tunein2radio.html
      こちらはhistory.replaceState()を行っています。現ページにとどまって、選局した状態でHistoryの情報を書き換えています。

    双方とも、ブックマークした時に表示状態を記録したいが為に、URLのフラグメント識別子(#以後の文字列)を利用しています。

    ・本来あるべき挙動

    双方とも他のブラウザではアドレス表示欄にフラグメント識別子(#以後の文字列)が表示されます。
     Vivaldiも他のブラウザと同じ挙動にしてほしい。

    ・実際の挙動

    histopy.pushState(),history.replaceState()した時にアドレス表示欄にフラグメント識別子が表示されない。
     ブックマークから開くと、アドレス欄に一瞬だけフラグメント識別子が表示されて、すぐに消える。
     ブックマークから開くとフラグメント識別子が表示されることもある。
     この挙動のVivaldi仕様がよくわからない。

    ・補足情報 (参考URL、画像キャプチャーなど)
     再現手順のとおりです。



  • 追伸
    Android版Vivaldiは他のブラウザと同じ動きで期待通りです。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.