UI非表示機能の全画面解除時の動作について



  • UI非表示機能の全画面解除時の動作について

    【改善希望内容】
     UIを非表示にした状態で全画面解除するとUI表示状態となる。
     全画面にした時の状態を保持するようにしてほしい。

    【再現方法】
     1:Ctrl+F11キーでUIを非表示に変更
     2:F11キーでVivaldiを全画面化
     3:F11キーでVivaldiの全画面を解除
     上記の手順実施後にUIが表示される状態となっています。
     希望としては全画面化前の状態を保持するようにして欲しいです。

    初投稿のため、不備等ありましたら教えて下さい。
    以上です。よろしくお願いします。



  • @shift29 さん
    こんにちは。

    何か助言等ができるわけではありませんが、ご確認されている事象の発生環境も記載されたほうが再現確認が行いやすいと思います。

    <例>
    Windows 10 Home (x64) バージョン 1803
    Vivaldi:2.1.1337.36 (Stable channel) (64-bit)



  • @ivarn さん

    こんばんは。
    返信ありがとうございます。

    OSとしては下記の3環境でバージョンは全て同じ物を利用中です。
    OS:Windows10Pro(x64) <1709(OSビルド:16299.611)>
      Windows10Pro(x64) <1803(OSビルド:17134.345)>
      LinuxMint18.3Sylvia(x64)
    Vivaldiのバージョン:2.1.1337.36 (Stable channel) (64-bit)


  • Community Manager

    @shift29 @shift29
    ご要望・サポートありがとうございます!
    ご提示いただいた手順で、現象が再現できました。全画面の解除がどの状態をもたらすべきかを社内で明確にする必要がありますね... 社内に検討課題として起票します。


 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.