src="https://update.vivaldi.com/stats/piwik.php?idsite=1&rec=1&bots=1" style="border:0;" alt=""

2画面使用していたとき、起動時に2画面ページを開いてほしい。



  • 2画面使用していたとき、まずメイン画面を開いて
    新しいタブを開いて、サブ画面に移動するのが面倒なので、
    起動時に2画面ページを開いてほしい。


  • Vivaldi Translator

    @higashigawa said in 2画面使用していたとき、起動時に2画面ページを開いてほしい。:

    2画面使用していたとき、まずメイン画面を開いて
    新しいタブを開いて、サブ画面に移動するのが面倒なので、
    起動時に2画面ページを開いてほしい。

    初めましてこんにちは。
    確かに起動時の動作で左画面と右画面に分けて起動していて終了したのちに
    再度起動したら前回と同様に左右2画面で同時に開くと便利だとは思います。

    どのような操作環境なのかがわからないのですが、
    2画面ではなく3画面、4画面、5画面全ての状態を記憶しておくことが可能なのか?という問題もあるのですが、そこまでしてブラウザに負担をかけるより現状でできる方法をやった方が良い気もします。

    Windowsの場合閉じたアプリケーションの場所をある程度記憶しているようなので次の動作を行ってみてはいかがでしょうか?
    「ある程度」なので何らかの原因でずれたりするようですが。

    1)最初にVivaldiを起動します。
    2)サブ画面で開きたいウィンドウを作るためにキーボードでCtrl+Nを入力すると新しいウインドウが開きます。
    3)サブ画面用のウィンドウが開いたら、そこにサブ画面用のタブを全て開きます。
    4)Browserの左上にある「V」ボタンをクリックするかAltキーを押して、
     メニューから ファイル(F)>現在のタブをセッションとして保存...(T)をクリックします。
    5)セッションに名前を付けて保存します。
     1)開いたウィンドウで自由に線しょんの名前を付けます。
      サブ画面作業用など・・・
     2)現在のウィンドウのタブのみ保存するにチェックを必ず入れておきます。
     3)保存ボタンをクリックしてセッションを保存します。

    • 0_1507173061246_現在のタブをセッションとして保存.jpg

    以上でサブ画面用の設定操作は終了です。
     
     
    続いて再起動してからの操作説明です。
    1)最初にVivaldiを起動します。
    2)Browserの左上にある「V」ボタンをクリックするかAltキーを押して、
     メニューから ファイル(F)>保存されたセッションを開く...(A)をクリックするとサブ画面用のウィンドウが開き、開いていたタブが復帰しています。

    • 0_1507173862398_セッションを開く.jpg

    最初のセッションを保存する動作が面倒ですが慣れてしまえば問題ないと思います。
    ※いつも必ず同じページを開いておくのであれば問題なく動作すると思われます。
    ※私は面倒なので3画面で数種類のブラウザを同時に複数起動していますが・・・:disappointed_relieved:



  • こんにちは。
    こんな機能があったんですね。
    勉強になります。
    便利なのでこれから使わせていただきます。

    しかし、私は別々に起動したいわけではなく、
    3画面、4画面、5画面使用していても、
    全画面同時に起動したいわけでもなく、
    2画面だけ起動してほしいのです。

    何かのページを見ながら、
    別のページを見たり、
    入力作業したりすることが多いので
    2画面同時に起動できたら便利だとおもいます。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.