設定画面をタブで開くようにしてステータスバーの同期アイコンを2度クリックすると、同期の設定ではなく、一般の設定が開いてしまう



  • 環境
    Vivaldi 2.9.1705.34 (Stable channel) (64-bit)
    OS Windows 10 OS Version 1903 (Build 18362.418)

    スタンドアローンでインストールした直後の状態で再現済み。
    拡張機能は一切導入していません。

    再現手順
    1.設定画面をタブで開くに変更。

    2.ステータスバーの同期アイコンを1回クリックして同期の設定を開く。

    3.もう一度ステータスバーの同期アイコンをクリックする。

    本来あるべき挙動
    ステータスバーの同期アイコンを2度クリックしても、同期の設定を開いてほしい。

    実際の挙動
    設定画面をタブで開くようにしてから、ステータスバーの同期アイコンを2度クリックすると、同期の設定ではなく、一般の設定が開いてしまいます。

    参考キャプチャー
    tesuto.gif


  • Community Manager

    @gravis ご報告ありがとうございます!社内に同件と見られる報告がありましたので、進捗ウォッチしますね。



  • @Takaaki 返信ありがとうございます。バグとして認識されてよかったです。社内ですでに同件と見られる報告があるとのことで安心しました。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.