タブバーの表示について



  • 確認環境:
    Win 10, Mac Mojave
    Vivaldi バージョン:
    最新のもの(最新の一つ前と比較)
    問題箇所:
    ツール -> 設定 -> 外観 -> ウィンドウの背景画像 -> ウィンドウの大きさに合わせる
    本来あるべき挙動:
    これまではタブバーに設定された背景画像が、タブバーの領域に対してbackground-size: cover(またはcontain)になっていた。
    実際の挙動:
    現在はウィンドウ全体の領域に対してbackground-size: cover(またはcontain)になってしまっている。
    そのため画像を設定し「ウィンドウの大きさに合わせる」にしておくとタブバーの大きさを変えても伸び縮みせず、妙な拡大表示になり背景画像が意味をなさなくなる。

    また、該当の設定項目である「ウィンドウの背景画像」というのがよくわからない。
    正確には「タブバーの背景画像」ではないのか?


  • Community Manager

    @getter ご報告ありがとうございます!2.9より、背景画像がタブバーのみではなく、メインメニュー(Vメニュー→表示から選択可能)を表示した際の背景にも適用されるようになりました😌

    [メニュー][テーマ] タブバーからウィンドウに背景画像を移動 (VB-37886)
    https://jp.vivaldi.net/release_announcement/vivaldi-2-9-adding-more-to-the-vivaldi-menu-2/

    このように、タブバー以外にも画像が適用されることから、機能名を「ウィンドウの背景画像」としています。
    「ウィンドウの大きさに合わせる」オプションも同様に、タブバーではなくウィンドウのサイズに合わせて画像が伸び縮みするオプションとなっています。

    (Vivaldiの不具合ではなく仕様であるため、質問欄に移動しますね)


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.