アドレスバーに検索欄を表示してVivaldiのウィンドウサイズを変更すると、拡張機能を表示・非表示にするボタンがちゃんと表示されなくなる



  • 環境
    Windows7 Home Premium 64ビット

    Vivaldi 2.2.1388.37 (Stable channel) (64-bit)

    液晶サイズは15.6インチ

    再現手順
    アドレスバーに検索欄を表示する。
    VivaldiのウィンドウサイズをWinキーとレフトキーで画面サイズの半分かそれ以下に縮小する。

    本来あるべき挙動
    拡張機能を表示・非表示にするボタンがちゃんと表示されてほしいです。

    実際の挙動
    拡張機能を表示・非表示にするボタンが見切れてしまう。

    補足情報
    WinキーとレフトキーでVivaldiのウィンドウサイズを半分にした際のスクリーンショットです。

    0_1545640848715_WS000104.JPG



  • 不具合で投稿しましたが、これは情報表示の優先順位の問題ではないかと考え直しました。ツールバーのボタンはサイズ変更されないし、アドレスバーは一定以下のサイズにはならないようになっていますので。

    しかし念の為、開発側の返信を待ちます。


  • Community Manager

    @gravis (おっしゃる通り不具合ではないため、質問欄に移動しますね)
    例えばホームボタンを非表示にする(アイコン右クリック→カスラマイズから可能です)ことで、拡張機能によりスペースが確保できると思います。またクイックコマンドからUIズーム率が設定でき(「ui zoom 90%」などを実行)」、それによっても拡張機能が映しやすくなります。
    よろしければ、お試しください。



  • @Takaaki 返信ありがとうございます。おっしゃる通りに、一部のUIアイコンを非表示にしたり、UIズーム率を縮小したこところ、拡張機能を表示・非表示にするボタンがちゃんと表示されました。


  • Community Manager

    @gravis よかったです!ご確認ありがとうございます🙂


 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.