Vivaldi 2.1.1337.51 更新後から,ダウンロードパネルの表示が重たい



  • 使用環境

    • OS: macOS Mojave (10.14.1)
    • Vivaldi: 2.1.1337.51 (Stable channel) (64-bit)

    概要

    • ダウンロードパネルを開くのに非常に時間がかかる

    内容

    Vivaldi: 2.1.1337.51に先日更新しました.(以前は1系だったと思います)
    バージョン更新後から,ダウンロードパネルを表示する動作が非常に重たく,ダウンロードパネルを表示するまでに他の操作が何もできず,フリーズしたような状態になります.
    数秒経ってダウンロードパネルが表示され,操作ができるような状態になります.

    なお,
    ・ブックマークパネル
    ・メモパネル
    ・履歴パネル
    ・ウィンドウパネル
    の表示はスムーズに行うことができます.


  • Community Manager

    @tera ご報告ありがとうございます!クリーンプロファイルでも発生するでしょうか?
    (ご設定次第ですが、通常)下記のコマンドをコピーし、お使いのMacのターミナルに貼り付けて実行すると、新規のユーザープロファイルにてVivaldiが起動されるはずです。

    cd ../../
    cd /Applications/Vivaldi.app
    ./Contents/MacOS/Vivaldi --user-data-dir=test

    クリーンプロファイルで再現しない場合、ダウンロードパネルに保持されているデータや拡張機能が気になるところです。



  • 返信ありがとうございます!
    クリーンプロファイルで起動したところ,報告した現象は再現されませんでした.

    そこで,ダウンロードパネルに保持されているデータを全て削除したところ,報告の現象は発生しなくなりました.
    直接の原因となったファイルが何だったのかはわかりませんが…対応ありがとうございました!


  • Community Manager

    @tera ご確認ありがとうございます!また何かあればご連絡ください🙂


 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.