1.15のWindows Background Imageの改善要望


  • Moderator

    要望理由

    1.15の同機能を使えば手軽に美しいテーマを作る事が出来て素晴らしいと思っています。
    自作テーママニアの私が実際使ってみて気になった点があったので数点要望があります。

    ##気になった点

    1. インターフェイスボタンが見づらい。
      0_1519888322749_WJP00060.png
      説明用にタブサムネイルを全開にしていますがタブの+ボタンやウィンドウコントロールボタンが非常に見辛い状態です。

    2. テーマを切り替えると背景画像と色が合わなくなる。
      当然の事ですがその都度背景画像の切り替え作業が出ます。

    改善要望

    インターフェイスアイコンが見づらい件。

    • 背景の透過率とコントラストの設定を増やしユーザー調整またはシステム側で見やすいコントラストに自動調整する。
    • 透明タブの場合の非アクティブタブのマウスオーバーした場合も、白文字で色かぶりがして見辛いので調整の必要があると思います。

    テーマ切り替えのミスマッチ対策

    • テーマを切り替えるとテーマ単位で背景画像も切り替わるよう、この機能はvivaldiのテーマ編集に統合して欲しいです。
    • スピードダイヤルの背景もテーマ単位で管理できるようにして欲しいです。

    テーマ編集はVivaldiを使う醍醐味の一つなので発展に期待しています、更なる進化のアイディアがあるんですが、それはまた要望を出します。


  • Moderator

    @zyxwj

    ご要望ありがとうございます。
    同じ内容で既に要望が上がっておりましたので、
    上記も追加で共有させていただきました:)


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.