日本語入力で落ちる(ATOK?)



  • 日本語入力中ごく稀に、OSによる「動作を停止しました」のダイアログと共にフリーズします。
    検索欄やページのテキストボックスなど、入力する場所は問わないようです。
    1.15から出るようになりました。
    しかし、入力に使用しているATOKの2018年版に当たるVer.31へのアップデートが1.15と同時期に行われたので、ATOK側の問題のような気もしていますが一応報告しておきます。

    もし他にも再現した方がいたら教えてください。

     障害が発生しているアプリケーション名: vivaldi.exe、バージョン: 1.15.1090.3、タイム スタンプ: 0x5a753437
     障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 10.0.16299.192、タイム スタンプ: 0x6dead514
     例外コード: 0xc0000374
    

    Vivaldi 1.15.1090.3 (公式ビルド) (64-bit)
    Windows 10 (64-bit)
    ATOK 31.1.2



  • @shimagi
    Windows 設定->時刻と言語->地域と言語->日本語->オプション->キーボード
    ここに出るIME一覧から、正しくは忘れましたがATOK, Microsoft IMEなどの名前欄が空欄になっている「不明なIME」のような表示が出ているものを削除し、ATOKを既定の言語に設定し直したら良くなったかも知れません。
    ATOKアップデートの仕様が良くなかったようです。
    別に起動がやたらと遅いソフトがあったのですが、これで改善されました。

    このVivaldiが落ちる現象まで改善されたかどうかは分かりませんが、本件は上記が原因だろうとのことで一旦保留にさせてください。
    万が一これでも再現したら追って報告します。


  • Moderator

    @shimagi

    ご報告ありがとうございます。
    改善されたようでなによりです。
    こちらでもモニタリングを行ってみますが、
    その後何かお気付きの点等がありましたら、共有いただければと思います:)



  • @ahojo
    お返事いただいて恐縮ですがまた再現しました。
    上で述べた解決法の件とは別件だったようです。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.