最後のセッションが別窓だった時の挙動



  • 素晴らしいブラウザをありがとうございます。
    vivaldiの仕様だと思いますが一応ご報告させていただきます。
    (スナップショット版だけだったらすみません)

    vivaldiのバージョン:1.14.1047.3 (公式ビルド) (32-bit)
    OS:Windows10

    再現方法:
    vivaldiの「起動の設定」の「起動時に開くページ」を
    「最後のセッション」にした状態で下記URLの「別窓再生」
    をクリック。

    http://www.nicozon.net/watch/sm32492001

    「別窓」のウィンドウ以外のウィンドウを閉じて
    vivaldiを終了する。
    次にvivaldiを起動すると「最後のセッション」である
    「別窓」のウィンドウが表示されるがこのウィンドウは
    ジェスチャーなどを受け付けないので起動したページから
    移動ができない。

    解決方法:
    プライベートウィンドウを開いて、「起動の設定」の
    「起動時に開くページ」を「スタートページ」に変更して
    から起動する。


  • Moderator

    @sasara
    検証しましたが、最後のセッションの仕様上の問題ですね、別窓のセッションから復帰の際にGUI付きの通常状態で立ち上がるようになれば良いのですが。

    解決方法:
    プライベートウィンドウを開いて、「起動の設定」の
    「起動時に開くページ」を「スタートページ」に変更して
    から起動する。

    復帰の方法ですが、下記の手順だと設定を触る必要がありませんよ。

    1. GUIの無いvivaldiの小窓上でCtrl+Nを押すと通常モードの新窓が開きます。
    2. 新窓が立ち上がった後に小窓を閉じる。
    3. 普通に使う。

    この動作を行った場合、新窓で最初に開いたスピードダイヤルの表示がおかしくなるようなので、タブバーの+ボタンかCtrl+Tで新タブを新たに開けばOKです。



  • よりよい解決方法を教えてくださりありがとうございました。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.