Winキーを押すとVivaldiがクラッシュする…?



  • Vivaldi:1.13.1008.32 (Stable channel) (64-bit)
    OS:Windows 10 Home/64bit

    の環境にて、Vivaldiがアクティブ(最前面)になっている状態でWindowsキーを押すとVivaldiが閉じてしまいます。(エラーなどは出ず、右上の閉じるを押したのと同じようにスッと終了してしまう)これをクラッシュと呼ぶのかわかりませんが、Windows環境でVivaldiを使用している皆さんこのような現象は発生していないでしょうか?また、解決方法(この設定がマズイんじゃね?)みたいなのありましたら教えていただけると助かりますm(_ _)m


  • Moderator

    @lucycal_bell
    同じOSとバージョンのVivaldiで確認しましたが私の環境では再現しませんでした。

    更新したタイミングで出るようになりましたでしょうか?

    vivaldi が調子が悪くなった時に試して欲しい事。
    をマイブログに纏めていますので、プライベートモードで再現するかまず確認してください。



  • 投稿して早々に申し訳ないのですが原因判明しました。原因は私のPCに入れているセキュリティソフトで、そのセキュリティソフトを終了したところVivaldiはクラッシュしなくなりました。(結局セキュリティソフトを起動すると再発するので根本的解決には至りませんでしたが…)

    設定とか拡張機能とかブラウザ内はチェックしたのですがまさかセキュリティソフトが悪さしてるとは・・・お騒がせして申し訳ございませんでしたm(_ _)m


  • Moderator

    @lucycal_bell
    セキュリティソフトが原因だとは想像していませんでした、今後の参考のために相性の悪いセキュリティソフトが何か教えていただけますか?:slight_smile:



  • @zyxwj
    セキュリティソフトで一度は解決したかと思ったのですが、改めてセキュリティソフトをOFFにした状態でもWinキーでクラッシュしてしまったため、どうもセキュリティソフトが原因ではなかったようです。私の早とちりで本当に申し訳ございません。

    現在教えて頂いたリンクにある方法を試しているのですが、
    プライバシーモード:解決せず
    拡張機能を無効にする:解決せず
    スタンドアローン:解決
    プライベートデータの削除:解決せず

    と言った状況です。スタンドアローンで別にインストールした分には発生していないのですが、やはり通常利用している方ではWinキーでクラッシュしてしまう状況です。再インストールすれば解決しそうな感じはするのですが設定とか拡張機能とか色々いじってしまってるのでできれば避けたいなと…
    Winキーを普段意識して押していないのでいつからこの現象が発生しているのかはわかりませんが、私が初めて気付いたのは3日程前です。

    もう半分くらいお手上げ状態なのですが、時間のある時に原因を調べて見たいと思います。返信ありがとうございましたm(_ _)m


  • Moderator

    @lucycal_bell
    色々試して頂いてありがとうございます。
    スタンドアロンで大丈夫なら特殊な状態で発生しているようですね。

    debug.log ファイルの中身を見れば原因が書いているかも知れません。

    /Documents and Settings/ユーザー名/AppData/Local/Vivaldi/Application/debug.log
    文字化けしていたらshif-jisで開いてください。



  • @zyxwj
    返信いただきありがとうございます。
    debug.logを確認してみました。700行程ログがありましたが、クラッシュした直後に見てみても行数増えてたりしなかったので違うかもです…ログの下3行を抜粋します。
    _______
    [1127/001109.302:ERROR:process_info.cc(632)] range at 0xe03a2ce000000000, size 0x202 fully unreadable
    [1127/001109.302:ERROR:process_info.cc(632)] range at 0xe03a2d0000000000, size 0x202 fully unreadable
    [1127/001109.302:ERROR:process_info.cc(632)] range at 0x0, size 0x202 fully unreadable
    _______

    PC再起動とかもしてみましたが変わらずでした。今はブラウジング中にWinキー間違って押さないように気をつけながら生きてます・・・


  • Vivaldi Translator

    はじめまして、こんにちは!
     ※以下の方法はデフォルトのユーザーデータがない場合には新規で作成されるという機能を利用しています。
    @kotetsu said in Ver.1.13 設定の検索が空欄になっていて検索設定ができない。検索バーで検索ができない: にて違う不具合を報告しています。その件から思いついたのですが、

    スタンドアロン版で不具合が出ていないのだったら次の方法を試してみてはいかがでしょうか?

    ※以下の操作はユーザープロファイルの移動になります。
    ユーザープロファイルの移動のために必要なファイル名を熟知していないため、その他のファイルが必要である可能性がありますので、念のため操作後にバックアップしておいた、Default2フォルダを削除せず保持しておいてください。

    1. Vivaldiを一旦終了させてください。

    2. インストール先(installフォルダを変えた場合は読み替えてください)
      C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Vivaldi\User Dataを開きます。
      0_1511789424675_デフォルトユーザ.jpeg
      ※上記画像は処理後なのでDefaultDefault2というフォルダがありますが気にしないでください。

    3. Defaultフォルダの名前をDefault2にリネームします。

    4. Vivaldiを起動してWinキーを押すとクラッシュする不具合が発生するかを確認後にVivaldiを終了します。

    5. (4)で不具合が起きていない場合の操作:
      (4)で不具合が起きている場合は以下の操作は不要です。 (7)に進んで元に戻す操作を行ってください。)
      インストール先フォルダを開くとDefaultというフォルダが新規に作成されているので、
      リネームしてバックアップしておいたDefault2から以下のファイルを新規に作られたDefaultに上書きコピーします。
      C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Vivaldi\User Data\ Default2 からDefaultへ、以下のファイルをコピーする。
      Bookmarks
      cookies
      Current Session
      Current Tabs
      Favicons
      History
      History Provider Cache
      Last Session
      Last Tabs
      Login Data
      Notes

    6. Vivaldiを起動してWinキーを押すとクラッシュする不具合が発生するかを確認します。

    7. (4)で不具合が治まっていない場合の操作:(元に戻す)

      • インストール先フォルダを開きます。
      • Defaultフォルダを削除します。
      • リネームしていたDefault2を再度Defaultにリネームして戻します。

    方法は以上です。



  • @kotetsu
    返信ありがとうございます。早速、教えて頂きました方法を試したところ見事問題は解決しました!ありがとうございますm(_ _)m

    以下、少々余計かもしれませんが犯人が気になったので解決後にDefault2からDefaultへ1つずつディレクトリを移してどのファイルが原因か調べてみた結果です。

    ―――――――
    確認してみたところ
    C:\Users[UserName]\AppData\Local\Vivaldi\User Data\Default\Local App Settings\mpognobbkildjkofajifpdfhcoklimli
    以下のファイル(「CURRENT」と「MANIFEST-000001」?)が原因のようでした。

    1.DefaultをDefault2にリネーム
    2.Defaultディレクトリを作成
    3.Default2からDefaultへすべてのファイルをコピー
    4.Winキーで落ちるか確認→丸々コピーなので当然落ちる
    5.Defaultから「CURRENT」と「MANIFEST-000001」のみ削除
    6.Winキーで落ちるか確認→落ちることなく動作、解決!

    原因ファイルに目星をつけた上で、以上の手順を行い確認しました。

    解決する際は「CURRENT」と「MANIFEST-000001」を削除するだけで良かったのですが、解決後、問題を再現させようとした際は先程の2ファイルをを古い(クラッシュしていた時の)ものに戻すだけではダメで、mpognobbkildjkofajifpdfhcoklimliディレクトリ以下のファイル全てを戻さないと再現しなかったので他のファイルも絡んでるかもしれません。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.