タブ機能の改善点



  • タブをドラック&ドロップで新しいウィンドウが開く機能がChromeに比べて使いづらい。
    タブをドラックした場合、Vivaldiブラウザ内でドロップしても新しいウィンドウを開くようにしてほしい。
    真横にドラックするとVivaldiブラウザ外であってもタブが離れない。
    このあたりの挙動を直してほしい。


  • Vivaldi Translator

    こんにちは。同じ内容の記事を書こうと考えてたです。

    Chromeから今どきのブラウザVivaldiに移行してみた 2016/5/19
    この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

    タブがドラッグで別ウィンドウにできない!

    これは結構致命的な気がしました…タブをドラッグで別ウィンドウで開くという作業はもうほぼ無意識に日常的に行っていましたので、これができないというのはとてもストレスを感じます。
    ファイル > 新しいウィンドウ (MacであればCommand + Nキー)で新しいウインドウを開くことはできますが、既に開いているタブを別ウィンドウにできないのは残念です。改善されることを祈るばかりです。

    ブラウザを「Vivaldi」に変えました
    最後に分かりづらかった使い方をひとつ。

    Chromeではタブをウインドウの外にドラッグすると新しいウインドウで開けますが、Vivaldiでは最初これのやり方に困りました。

    しかし出来ることには出来ます。

    方法はタブを右クリック→ タブを複製する位置→新しいウインドウとなります。

    また、既に開いてる別のウインドウにタブを移す場合は、移したいタブを横ではなく下にドラッグするとタブがタブバーから切り離され、そしたら別のウインドウのタブバーまで持っていけば出来ます。

    タブの切り離し(タブ分離)ができないという記事をよく見かける。

    怪しいタブの挙動?

    • タブを上や下にに表示しているときはタブを右横に水平にドラッグして移動していくと通行止めになる。(新しいタブを開く「+」ボタンで引っ掛かり右に移動できない)
      左横にドラッグ移動するとVivaldiマーク(メニューマーク)で引っ掛かる。
      全画面モードにしているとタブを切り離すために移動できるのは左方向か下にしか移動ができないが、

      • 全画面モード(ウィンドウモードでも同様)でタブをウィンドウ内にドラッグ&ドロップすると、何事もなかったかの如く元の位置に戻るので、タブの切り離しができない。(帰巣本能が働くw)

      タブを左右に表示しているときは真下にドラッグ移動すると同様に「+」で引っ掛かり通行止めになるし、
      真上方向にドラッグ移動するとブックマークバー、検索バー、アドレスバー付近で引っ掛かるのでタブをドラッグし
      タブの切り離しができない。

      • 例外的に複数モニターを使っていれば他のモニター画面にドロップすることでタブの切り離しは可能であるが、シングルモニター(かつ、全画面モード)だと切り離しはできないと思われる。(未検証)
    • 複数モニターを使用していて モニターが1、2、3の並びであったとき
      1番モニタでウィンドウモードでウィンドウの左側の外にドラッグ&ドロップすると通常通り1番モニター内でウィンドウ化する。
      このとき元の親ウィンドウは新たにドロップした子ウィンドウの下に隠れている。
      この状態で子ウィンドウのタブをドラッグ&ドロップで親ウィンドウに戻そうとするとドロップ位置によっては子ウィンドウが邪魔になるので移動できない事がある。

      • この状態の解決策として親ウィンドウがわずかでも子ウィンドウより出ていれば、はみ出ている親ウィンドウの上でドラッグを継続しつつ待機していると親ウィンドウが手前になるので問題がないが完全に隠れてしまっているときは、タスクバー上のVivaldiの上にドラッグして持っていく必要がある。
        直感的な操作ができないのでこれは改善してほしい。
      • 1つしかタブがないウィンドウを移動するときは移動元のウィンドウを削除するしかないと思う。
        タブだけ掴んだ表示にならないのか?
    • 複数モニター&ウィンドウモードの続き
      1番モニタでウィンドウモードでウィンドウの右側の外(1番モニターの中)にドラッグ&ドロップすると、ドロップ位置が画面の右外側に近いときはなぜか2番モニターに移動する。
      親切設計なのかもしれない?

    • 複数モニター&ウィンドウモードの続き
      1番モニターの親タブ(ウィンドウ)から切り離し2番モニターに移動した子タブ(ウィンドウ)をドラッグして親タブに戻そうとするとき、
      タブを上下に配置しているときは問題がないが、左右に配置しているときは移動できないバグがあると思われる挙動を示す。

      • 具体的には子タブを親タブの既存のタブと「+」ボタンの間の位置に挿入しようとした後で、タブバー上を上方向に移動してから再度
        既存のタブと「+」ボタンの間の位置に挿入しようとしても隙間が開かないので挿入できなくなる。
    • 複数モニター&ウィンドウモードの続き
      タブを1つしか開いていないウィンドウのタブを掴んでドラッグ&ドロップで他のモニターに移動することができない。
      これも帰巣本能が働く様子。。。

    • 複数モニター&ウィンドウモードの続き
      複数のタブを開いている親ウィンドウを2番モニターで開いていて、他のモニターにタブをドラッグ&ドロップで移動しようとするとき、
      1番モニターにタブが完全に入り込んでいても画面の右端に近いと2番でタブウィンドウが開く。
      3番モニターにタブが完全に入り込んでいれば3番でタブウィンドウが開く。

    • 複数モニター&ウィンドウモードの続き
      複数のタブを開いている親ウィンドウを1番モニターで開いていて、他のモニターにタブをドラッグ&ドロップで移動しようとするとき、は希望通りに?
      画面の中にタブが完全に表示されていれば、希望するモニターでタブを移動して表示することができる。

    複数モニターの接続状況。

    • GTX1050ti
      • DVI-D 1440x900モニター 1番
      • HDMI 1920x1080モニター 2番
    • Intel HD Graphics オンボード
      • VGA 接続 1024x768モニター 3番

    その他の機能改善してほしい部分

    タブを複数選択し、そのタブをまとめて移動したいときは
    選択したタブの上で右クリックし
    コンテキストメニューから●個のタブの移動先をマウスでポイントし
    メニューから既存の他のウィンドウ(アクティブタブ(●個 タブ名称))や、
    新しいウィンドウとしてタブを切り離すことができるけど、わざわざ選択する必要があるのが面倒くさいので選択したタブをそのままドラッグして移動できるようにしてほしい。
    もっと直感的な操作ができないものか?

    タブタイリングのボタンとタブバーの位置が離れすぎていて操作が面倒くさいのでタブタイリングのボタンをタブバー上に配置するべきではないだろうか?
    タブに関する操作がステータスバー上にあるのが頂けないと思う。

    この他にもタブに関する「怪しい動き」に気づいたらまた報告するようにします。

    どこで拾ったか探しても見つからないが、タブを切り離すデモ.gif 画像を添付

    0_1510194698291_ブラウザのウィンドウの切り離し.gif
    Vivaldiでは親ウィンドウ内にタブをドロップしても切り離すことができないのが問題。


  • Vivaldi Translator

    気づいた点を追加
    0_1510197667971_hosi00910.jpeg

    ※これはタブバーを左右と下に配置している場合限定なので上にタブバーを配置しているときには利用できない方法である。

    • ステータスバーの上にドロップしてもタブの切り離しが可能なようだ。

    ドラッグ&ドロップでタブをブラウザーウィンドウ内にドロップしてもタブの切り離しができるようにしてほしいのと、
    他のウィンドウのタブを、別のウィンドウ上にドロップしてもタブを移動(回収?)できるようにしてほしい。

    例外措置要望
    上記で
    「他のウィンドウのタブを、別のウィンドウ上にドロップしてもタブを移動(回収?)できるようにしてほしい。」
    と要望しているが、タブタイリングしているウィンドウにタブをドロップした場合には、ドロップしたタブをタイリングに追加する、というアイディアはどうだろうか?


  • Vivaldi Translator

    妙な現象?
    vivaldi://welcome/ のページはドラッグ&ドロップでウィンドウ内にドロップしても「ほぼ」問題なくタブを切り離すことができるようだ。
    「ほぼ」というのは、全画面モードでウインドウ内にドロップしてるのに別のモニターで開くからです。

    どのウェブページでも同様な動作ができれば問題が少なくなるのに。

    ついでなので3つのモニターでの挙動を調べてみた。
    vivaldi://welcome/ を含む親ウィンドウを、

    • 1番モニターで最大化してvivaldi://welcome/ のタブをウィンドウ内にドロップすると2番で開く。
    • 2番モニターで最大化してvivaldi://welcome/ のタブをウィンドウ内にドロップすると2番で開く。
    • 3番モニターで最大化してvivaldi://welcome/ のタブをウィンドウ内にドロップすると3番で開く。

    という結果でした。


  • Vivaldi Team

    @raundo @kotetsu

    ご報告ありがとうございます。
    タブの動きの改善に関する要望は、以前よりいただいており、
    すでに社内で担当が対応に当たっています。
    上記内容も追加報告させていただきました。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.