Vivaldiが操作できなくなる


  • Vivaldi Translator

    Vivaldiが起動時と同じ灰色にロゴだけの画面になり操作できなくなります。
    条件は「タブバーの位置」を右か左に設定していることと、「スクロールでタブを切り替える」が有効なことです。この状態でタブを(タブバーにスクロールバーが表示される程度)開き続けると発生します。

    具体的な手順としては以下の通りです。
    1.新規にVivaldiをスタンドアロンインストール
    2.「タブバーの位置」を左に設定
    3.「スクロールでタブを切り替える」を有効に
    4.Ctrl+Tでタブを開き続ける

    Vivaldi1.13.1008.3 (Official Build) (64-bit)
    Windows10 Pro 64bit


  • Moderator

    window10 32bit OSの環境でも再現しました。
    新規プロファイル、プライベートモードでも再現しました
    説明の手順で25個ぐらい開いた時突然ブラウザが起動時のグレーになります。

    スクリーンショットはグレーアウトした時のタスクマネージャーの状態です。

    0_1510065178301_wj_30.png

    バックグラウンドの終了でも回復はせず、タスクマネージャーでのブラウザーの終了は出来ませんでした、タスクバーでウインドウを閉じるで終了し再起動するとセッションを読み込み問題なく立ち上がりますが、更に数個新規タブを増やすとすぐ再現します。


  • Vivaldi Team

    @icesiruko @zyxwj ご報告、検証頂き、ありがとうございます。本件は現在 1.13正式版に向け、修正中です。よろしくお願い致します。



Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.