画像ファイルのドラッグ・ドロップ操作に関しての要望(または不具合?)



  • 既出でしたら申し訳ありません。
    Vivaldiの画像ファイルの扱いについて不便に感じていることがあります。

    ●画像ファイルの左ボタンドラッグによるスライドについて
    大きな(縦横サイズがVivaldiのウィンドウサイズを超える)画像をVivaldiで開いた時、
    マウスクリックで画像の全体が画面に収まるように縮小←→原寸表示を切り替えますが、
    原寸表示時に画像をドラッグした時、画像をスライドすることができません。
    一々スライドバーにカーソルを移動させてドラッグするのはとても面倒なのですが、
    旧Operaのように原寸画像を左ドラッグでスライドする機能はVivaldiで使えるようにはならないでしょうか?
    (マウスの中ボタンで画像をスライドできるようですが、私はペンタブレットでPCを操作しているため、
     マウスの「中ボタン」に相当する機能を呼び出すことができません。
     この画像ドラッグ機能が左ボタンで使用できれば大変助かります。)

    ●画像ファイルのブラウザウィンドウ上へのドロップについて
    Vivaldiで表示可能な画像や動画ファイルをVivaldiのウィンドウにドロップした際、
    表示することができません。これも大変不便で、一々Vivaldiのメニューから
    「ファイル」→「ファイルを開く」を選択して逐一ファイルを指定して開かねばなりません。
    (不思議なことに、この操作で画像ファイルが開かれている状態で別の画像ファイルを
     Vivaldiのウィンドウにドロップすると受け付けられ、開くことができるようです。
     この周りの動作はバグでしょうか?)

    私はWindows7(64bit版)にてVivaldi 1.9を利用しております。
    宜しくお願いいたします。


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.