[解決]日本語入力中にショートカット発動



  • いつも便利に使わせていてもらっています。 Snapshot 1.5.604.4から日本語入力中もショートカット(ctrl + *)が機能するようになりました。 そういう仕様になったのかバグなのか判断が付いていないのですが、この動作が日本語入力中のショートカットと処理がぶつかるようです。 例えばIMEにて日本語入力中は Ctrl + h で1文字削除することができます。 ただVivaldiでこの操作を行うと1文字削除しつつ、Vivaldiのショートカットも機能して履歴画面が開きます。 個人的に日本語の入力でショートカットは多用するのでVivaldi上でフォーム入力をすると意図しないVivaldi側のショートカットが大量に発生してしまい、流石に使いづらく感じています。 バグであれば修正、もし仕様であれば設定画面で有効/無効を検討していただけますと幸いです。 (このフォームの入力もショートカット暴発で大変でした…) なお、Snapshot 1.5.604.4導入前まではこのような動作はありませんでした。


  • Vivaldi Team

    ご報告ありがとうございます。
    なるべく早く修正するように対応したいと思います。
    引き続き、何か不具合がありましたら、どうぞよろしくお願いします。



  • さっそくの返信ありがとうございます!
    今後のリリースで動作が変わりましたらまた報告させていただきます。



  • スナップショット 1.5.618.8 をインストールしたらこの現象が発生しなくなりました。
    Changelogを見た限りどれが該当するかはちょっとよくわからなかったですが、これでショートカットが暴発する事がなくなりました。
    ありがとうございますっ!


  • Vivaldi Team

    問題発生しなくなったとのことで、良かったです。 :)
    Changelogに、記入し忘れていたかもしれません。。。
    今回の修正では、IME起動中に、既知のIMEで使用可能なショートカットを無効にするようにしてこの問題を回避しています。
    もし、この問題、あるいは今回の修正に関連した、その他不具合がありましたら、ご報告頂けると助かります。
    よろしくお願いします!


Log in to reply
 

Looks like your connection to Vivaldi Forum was lost, please wait while we try to reconnect.